青梅線で酒三昧


またご無沙汰しちゃってます。
前回の記事以降もMr.mudさんと下田へ雑魚釣りに行ったり、
その獲物をたみさんちで鍋にしていただいてわいわい飲んだり、
いろいろやってはいるのですが記事にするだけの気力がないので、お蔵入り状態です。
すんません。
そうそう、「蔵」といえば先日、東京の地酒・澤乃井の蔵元・小澤酒造
日本酒好きの飲み友達、みなちよさんをお誘いして行ってきました。
小澤酒造は青梅線の沢井駅に隣接する蔵元で、
実は前々からMr.mudさんやたみさんから薦められていたスポットなのです。
多摩川の渓谷沿いに澤乃井園という庭園や食事処が設えてあり、
渓谷美を堪能しながら日本酒が飲めるようになっております。
我々が行った日の酒蔵見学は予約で満員だったため断念したのですが、
本来の目的(酒を飲むこと)は何の問題もなく果たせました。
えぇ、バイクではなく電車なので、その辺は全く何の気兼ねもなく……(笑)

澤乃井と大書されたタンクがお出迎え

澤乃井と大書されたタンクがお出迎え

澤乃井園 きき酒処や軽食の売店があります

澤乃井園 きき酒処や軽食の売店があります

仄かに色づき始めた紅葉と多摩川

仄かに色づき始めた紅葉と多摩川

この辺りまで来ると東京とは思えないっすね

この辺りまで来ると東京とは思えないっすね

ここのきき酒処では小澤酒造・澤乃井のいろんな銘柄のお酒を200円から飲むことができます。
さらに一杯目には五勺(=0.5合)ほどの容量のぐい呑みが付いてきて、
二杯目以降をそれでおかわりすると100円引きになります。
つまり、二杯目以降は五勺の酒を100円からグビグビ呑むことが出来るわけですね。
ぐい呑みはお土産に持ち帰ることができますし、
持ち込みは禁止ですが軽食の売店では様々なおつまみも売られてます。
酒好きにとってはこたえられない場所ですねぇ。
というわけで、眺めの良い東屋を陣取って、きき酒処の開店直後から二人で早速飲り始めました。

最初はしぼりたてから 肴はモツ煮にもろみわさび

最初はしぼりたてから 肴はモツ煮にもろみわさび

素敵なロケーションでした 卓上には冷奴

こんなロケーション 卓上には冷奴

しそ味噌豆腐 これ美味しかったです

しそ味噌豆腐 これ美味しかったです

しぼりたてに始まって、本地酒、蔵守、蒼天生酒、元禄、大辛口、彩は、秋あがり。
それから彩はの二合瓶に量り売りの生原酒二合瓶。
順序は自信が無く漏れがあるかも知れませんが、飲んだ銘柄は確か以上だったような……
私もみなちよさんも、だいたい合計で六合ずつでしょうか。
4時間ほど腰を据えて杯を重ね、日が傾き始めた頃に切り上げました。
その後、悪酔いもせず電車で地元まで戻ってから、某店でまた飲みなおしたとかしてないとか……
(え、飲みすぎ??)
街中の店とはまた別の酒の楽しみ方ですね。
行ってよかったですし、機会があったらまた行きたいと思います。
Mr.mudさん、たみさん、いいとこ教えていただき、ありがとうございました!
みなちよさん、ご同行いただきありがとうございました!



コメント

青梅線で酒三昧 — 4件のコメント

  1. > SaltyDogさん
    (|||ノ`□´)ノ~オオオォォォー!!
    そ~~ですか、そうですか、澤乃井の酒蔵に行ってきたとですね。(^^)
    【って、この前呑んだ時に聞いてましたね。w】
    あそこは、山登り&呑んべぇのオアシス的な場所ですので、
    ボチボチ私も再訪してみたいです。
    あっしの好みは元禄ですかねー???
    あの古酒特有の香りというかが好きです。
    西荻長屋の近くにある泉酒店という店が、ど~いう関係なのか??
    澤乃井のお酒を沢山置いてまして、冷おろしから樽酒まで揃っており
    ちょくょくこの店で澤乃井を購入してヲリます。
    今度は年明けに、是非とも山梨の七賢の酒蔵祭に来てくんなせ。(^^)
    もちろん、サントリー白州ディスティラリーもセットでど~~んじょ。w
    おっと、その前に勝沼ぶどう郷で下りてぶどうの丘で、¥1,000 試飲で
    ワインをしこたま呑み倒すってぇ~手もありますな。

  2. >>Mr.mudさん
    甲州アルコホル三昧フルコース(七賢・サントリー・勝沼ワイン)のご提案、あっざーす!!
    しかしその前に甲府のどてやき&千成も再訪しておきたいし…あぁ悩ましい!
    http://s-dog.net/archives/000686.html
    ま、とりあえず今週末の林道オフ会ですね。
    お天気がちょっと不安ですが、よろしくお願いしますですー!

  3. 景色がとてもきれいですね~。
    お酒もお料理も、おいしそう。
    とても東京とは思えないですね。

  4. 沼袋あさ野さん、コメントありがとうございます。
    本当に東京とは思えない素敵なロケーションでした。
    昨夜もお邪魔させていただきましたが今後ともよろしくお願いいたします。
    >>各位
    沼袋にある「あさ野」というお店、よかったら訪れてくださいませ。
    素敵な女将さんがもてなしてくださることでしょう。
    http://ameblo.jp/asanosake/

SaltyDog にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*